【エジプト旅行】一人旅で費用をかけずに気ままに観光

エジプトの神殿をみたり、ラクダに乗るのが夢だった

私は28歳(旅行当時27歳)男性です。一昨年の冬、エジプトに10日滞在する一人旅をしました。かかった費用は25万円程でした。昔から、エジプトの神殿をみたり、ラクダに乗るのが夢だったので、夢を叶えるため、この旅行を計画しました。

エジプトと言ったらピラミッド、砂漠、スフィンクスなんてイメージがあるかと思いますが、本当は見どころがもっとたくさんあり、その場所場所で見れるものは違ってきます。

北のアレクサンドリアに行けばビーチがありダイビングする事も出来ます。有名なカイロは3大ピラミッドとスフィンクスがあり、南の方にはルクソール神殿で有名なルクソールや、アブシンベルで有名なアスワンがあります。エジプトはとても広く、短い日数ではなかなか網羅する事が出来ません。

10日間の滞在期間に、エジプトを普通電車でほぼ縦断

今回私は10日滞在と言う事でカイロから最南端のアブシンベル神殿まで行ってきました。カイロからアスワンまで電車で12時間、アスワンからアブシンベルまで車で約4時間、そんな旅でした。

一人電車の旅と言う事で、過去の旅行記を読み漁るも寝台列車の記事しか出てきませんでした。私は寝台ではなく普通電車です。22:00からの深夜便で、座りながら寝て過ごすスタイルです。

寝てる間やトイレに行く間荷物どうしよう・・・。危険な地域っていうし目を話した隙に持っていかれたらどうしよう!?そんな風にドキドキしていました。そしていよいよ電車は出発しました。3列シートで私は1人席。周りをみると、子連れだったり観光客だったりと、この車両はまったりした感じ(日本人はいないけどね)でした。

そろそろ到着・・・?と思いきや

バックパック抱いて寝ようと思ったけどそんな感じでもないので棚に上げ、飛行機で使ってるアイマスクに、枕、耳栓で時間を過ごそうと眠りに着きました。

目が覚めると7時くらいで出発してから9時間程。荷物を確認すると全く誰も近づいていません。むしろ、みんな疲れて寝てました。そして10時になり、そろそろかな?なんて思ったんですが、待てど暮らせど到着しない。wifiで自分の現在地を確認しても、現在地はアスワンの全然手前にいるんです・・・。

みんな苛立つ中 ついに終点アスワンに到着したのはなんと15時!!!!

17時間も電車に乗っていました。旅行記には寝台列車が良いって書いてますが、普通でも全然問題なかったです。トイレも全然いけるし怖くないですよ!

その後アスワンを観光して、翌日朝、無事に念願のエジプト最南端アブシンベル神殿に行く事ができました。いつでも、アイマスクと耳栓 空気で膨らむまくらと使い捨てスリッパは旅の必須アイテムですね!!

エジプト電車旅は、節約しながらのんびり楽しめる

その後も電車で、アスワンからルクソールへ3~4時間電車移動し、ルクソール観光、ルクソールからカイロまで10時間と夜行電車を満喫出来ました。

飛行機で国内線もありますので、時間は無いけどお金があるぞと言う方は飛行機の方が楽ですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする